人事進退は奥が深い

市長は更迭したから任命責任はとったみたいな口ぶりですが、諸葛亮みたいに格下げは無理にしても何ヶ月か減俸くらいの事はしていいはずです。

役人に区長をやらせてはいけないから民間から公募すると市長は宣言し、適任者を面談で選んだはずです。

メディアに向けて処罰を発表しなきゃならない愚か者に権限を与えたという事は適当に面談をやっていた証明です。

それに信念があれば後任も公募でいいのに罵倒した役人から選抜、諸葛亮と比べちゃ諸葛亮に悪いですが己も罰して欲しいです。

ちなみに諸葛亮は馬謖を処刑した後、彼の妻と子供達の生活費を援助していました。

利己主義と言われる漢民族より利己主義な人間が愛国者を偽装するのはどうなんですかね?降格の逸話は初めて聞きました。
やはり人事進退は奥が深いです。

それと漢民族と一口に言っても。
文献で語り継がれ、日本人が憧れている大半はいわゆる「士大夫層」です。
実際には、その外側には文献には現れにくい利己主義や同族意識で纏まる人民がいた、というイメージです。